Medoc "MEdical Documents for Open Communication" Project  ひらかれたコミニュケーションのための医療情報プロジェクト

----------

 私たちは市民、患者家族、医療関係者などからなるボランティアグループです。患者や患者の家族にとって、まだまだ医療関連情報が不足しています。
 私たちは患者や患者家族が有益な情報を得るための一助になりたいと考えます。そこで、こうした情報を集め、翻訳し、電子化し、インターネット上で公開していくことにしました。
・ 白血病、血液疾患、小児ガン、ガンなどに関する情報を主な対象としています。
・ 英文では比較的多くの情報を入手することができます。米国立ガン研究所や米国白血病協会などが提供する情報のなかから、有益であると思われるものを日本語に翻訳していきます。
・ 今後、提供する情報を順次拡大し、英文翻訳だけでなく、日本語の医療関連パンフレットなども加えていくつもりです。
◎ 多くの情報にもとづいた「ひらかれたコミュニケーション」が、患者、患者家族、医療関係者の間で花開き、みんなの満足度が少しでも高まることを、私たちは願っています。
 どうぞ、この情報を活用してください。そして、みなさまのご理解とご支援をお願いいたします。

* 本プロジェクトの新規作業および更新は終了しております。たくさんのご協力お申し出をいただき、ありがとうございました。
----------

連絡先
プロジェクトリーダー KEN (IZN01203@nifty.ne.jp)

英文翻訳監修
加藤 俊一 [東海大学 助教授]
秋山 祐一 [国立京都病院小児科]

は加藤先生による英文翻訳監修 は秋山先生による英文翻訳監修
が行われたことを示しています。

どちらのマークも付いていないものは、英文翻訳監修の結果により内容が修正される場合がありますのでご注意ください。
----------

おことわり(免責条項)

1.なるべく言葉や意味を正確に翻訳することを心がけていますが、内容については保証するものではありません。海外と日本では治療法や使用される薬が異なるばかりで はなく、社会的環境も異なります。あなたの主治医と話し合ったり、各種団体の相談窓口を利用するなどして、ご自身あるいはご家族に対してここにあげた情報がどのように適用できるかご判断ください。
2.原典の各発行元には、日本語への翻訳に関して了解を得ていますが、各発行元が日本語に翻訳された情報の保証をするものではありません。
3.訳者、編集者、監修者などはこの翻訳内容と、それによって引き起こされたことに対して、いかなる責任も負いません。
4.小児患者のご両親へ:
  お子さんと病気の事を話す時は、ここにあげた情報だけでなく、その子の性格、親子の関係をふまえ、主治医、精神科医、ソーシャルワーカ、各種相談窓口、他の患者さんのご両親などできるだけ多くの人と話し合って、どのように対応するのが良いかご判断ください。

----------

目次


米国白血病協会のパンフレット Mar.01
/病気、治療を理解するためのパンフレット

米国がん研究所のPDQ Mar.01
/患者、医師、研究者向けに分類されたデータベース

米国がん研究所の子供向けのページ Mar.01
/病気の子供やその親向けの情報

スティーブ・ダンのキャンサー・ガイド Mar.01
/ガンからの生還者スティーブ・ダンが提供するガンと闘病する人のためのホームページ

がんの子どもを守る会のパンフレット Mar.01
/ 小児ガンに関した分かりやすい説明

骨髄移植―患者のための基礎知識 [仮公開] Jun.11
   骨髄移植について、患者さんや家族のために病気に関する情報をわかり易く解説
この領域の医療技術などの進歩には著しいものがあります。翻訳よりかなり時間が
経っています。その点にご注意なさってお読みください。
上記の注を理解したうえで読む  
「ガンの子どもの家庭看護」ガイドブック [仮公開] Jun.11
   「がん患児の親の不安を和らげ、冷静で適切な看護と問題解決を目指すための
   ガイド」(成人患者にも有用)
この領域の医療技術などの進歩には著しいものがあります。翻訳よりかなり時間が
経っています。その点にご注意なさってお読みください。
上記の注を理解したうえで読む  
キモシャークくん (ページ分割) Mar.01
キモシャークくん (1ページ表示) 64sec@28.8kbps
ママのガン闘病時、幼子に読み聞かせる、メンタルケアを目指した絵本です。絵がとても温かい!
ママをパパに変えたり、兄弟姉妹に変えたりしてみてはいかが。

プロフィール Jun.11
/スタッフプロフィール、メッセージ

----------

Medocバナー

バナーができました。ご自由にお使いください。